スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME |

 透明なココロ/壁の向こう側

お前と呼ぶ貴方は

私の心をすべて見透かす

私がいくら貴方のココロを覗こうとしても

大きな壁が立ちはだかっていて

覗くことができない

だからこそ

貴方ばかりが傷つくのね




馬鹿な私は

隣で一緒に笑って

いつまでも一緒に過ごせる日がくると夢見ていた




貴方は 真っ黒い雲をココロに抱えていたのに

ごめんね 気づいてあげられなくて

つらかったよね




今までありがとう


大好きでした・・・


スポンサーサイト
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |
| HOME |

プロフィール

NO NAME

Author:NO NAME
★リンクフリー
※一言コメントくれたら嬉しいです
バーナーは保存してお使いください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。