スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME |

 あなたのために

あなたの苦しみを私が分かち合ってあげる

それで苦しみがすこしでも減るのなら

私にはとても嬉しいこと



あなたはとても弱い人だから

私で支えられるなら支えてあげたい


だからためらわないで

あなたの心が心配だよ

スポンサーサイト
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 繰り返されるセカイ観

またあの4年間がよみがえるかのよう。


なぜずっと笑っていてくれないのだろう。

笑ってくれていれば平和に収まるのに。

なぜ人は嫉妬するのだろう。

疲れるだけなのに。



すべては私が自分勝手だからいけないんだよね。

恋愛はゲーム。

上手く計算して立ち回った方の勝ち。

結局は「リロン」でしかないんだ。

| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 後ろを振り向いたら抱きしめたくなってしまうの

今 後ろを振り向いたら

間違いなく 彼女は僕を抱きしめる

離れて気づく 僕の偉大さ


いびつな愛を正そうと

僕から離れたのに

あまりにも心地よすぎて

形など どうでも良いって思ってしまう。


でも 彼女は誓を立てたから

もう後ろを振り向くことはできなくて。


捨てたものの偉大さに

ただ泣くことしかできなかった。



僕は何を考えているのだろう。

彼女以外にもカノジョがいて。

彼女への愛は 本物だったのだろうか?

| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 息が詰まる

私は彼をこんなにも好いていたのか

私は誓いをこんなに立てて

こんなに破ってきたのか

自分で自分を追い込むには限界がある



これからどうやって生きていこう
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 私が生きるべき道

私には軸がない

セカイの流れに流されて生きている

歯がゆくて 悔しくて

でも何もできない自分がいる

自分ってなんだろう

軸はどこにあるのだろう

全てを捨てて歩いてみたら

何か見えてくるのかな



消えてしまいたいよ

周りを傷つけてばかりで

ごめんね みんな
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 風が吹き桜が舞い散った夜

架空のセカイで

恋をして

愛を知った


やわらかく

温かく

天使のように笑いかける君

僕の心は癒されていた


それを奪った闇

僕の世界を闇で閉ざして

天使は笑いかけなくなった


逃れられない事実で

苦しくて

どうしようもなくて

ただただ 涙があふれるばかりだった


だけど僕は生きているから

前を向いて歩かないといけないんだ

天使に笑われてしまわないように

◇+゜◆+゜◇+゜◆+゜◇+゜




風さん、ありがとう。


永久に
心に刻まれました。


みんなの記憶のなかで

あの場所は生き続けることでしょう。





| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 いっそ切り裂いてくれたら楽なのに。

また誰かのコトバに振り回されて

私の歯車が軋み始める

まるで 増え続けた歯車を

1つずつ取り除くかのように

軋みは大きくなっていく



私は これ以上

歯車を増やさなくて済むのかもしれない。

減らしていけるのかもしれない。




・・・結局人任せなのね。

| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |
| HOME |

プロフィール

NO NAME

Author:NO NAME
★リンクフリー
※一言コメントくれたら嬉しいです
バーナーは保存してお使いください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。